マリンフォードでの頂上戦争、魚人島での新魚人海賊団との戦いと、2度もルフィと共闘したジンベエ。

ルフィからとても気にいられたジンベエは、魚人島での戦いのあと、ルフィから〝麦わらの一味〟の仲間にならないか誘われたんだけど、今はムリということでその場ではルフィからの誘いを断った。

(ジンベエ)
お前さんらと海を行くのは さぞ楽しかろう ……しかし わしにはまだやらにゃあならん事がある!! 現在の立場というものがあるんじゃ… 今はそこを離れて来ただけ 人の道に仁義を通し——スッキリと身軽になった時 今一度わしはお前さんらに会いに来ると約束しよう その時にまだ今の気持ちのままでおってくれたなら もう一度誘ってくれんか… 〝麦わらの一味〟に!!!

ONE PIECE / 尾田栄一郎 巻六十六 P52

ジンベエにはまだやらなければいけないことがあるとのことなんだけど、そのやらなければいけないことというのをやり終えたあと、またそのときに改めて仲間に誘ってほしいという返事をしている。

そこで、ジンベエが〝麦わらの一味〟の「9人目」の仲間になるために、どういった条件をクリアしていく必要があるのかを考えてみたいと思う。

ジンベエがやらなければいけないこと

まず、ジンベエの言う「現在の立場」とは、ジンベエ自身がタイヨウの海賊団の船長であり、また、タイヨウの海賊団は「四皇」ビッグ・マムの傘下に入っているということになるかと思う。

特に、後者の「ビッグ・マムの傘下に入っている」ということに関しては、「タイヨウの海賊団の仲間たちの命」と「魚人島の平和」のふたつを同時に守っている恰好になっている。

ジンベエが心配するのは、ジンベエが麦わらの一味の仲間になるためにビッグ・マムの元を離れることになったとき、ビッグ・マムがおこってその怒りを魚人島にも向けるのではないかということ。

なので、ジンベエの課題は、ビッグ・マムをおこらせないように穏便に傘下から抜けることになるんじゃないかな。

ジンベエとネプチューンとの会話から察するに、ビッグ・マムの傘下から抜けたあともビッグ・マムの海賊旗で魚人島を守ってもらおうと考えているようなこともうかがえる。

ルフィがビッグ・マムに勝って魚人島をナワバリにしてしまうのが手っ取り早い!?

さて、ビッグ・マムの元を離れようと考えているジンベエなんだけど、それが一筋縄ではいかないことが懸念される。

というのも、ビッグ・マムは話のわかる人物とはいいがたいとのことで、お菓子のためには国さえ滅ぼしてしまうほど粗暴な人物であるとのこと。

さらには、ジンベエが次に身を置こうとしている麦わらの一味がビッグ・マムにけんかを売ってしまっていることも、その理由に挙げられる。

でも早い話、ルフィがビッグ・マムに対して啖呵を切ったその言葉の内容通り、ルフィがビッグ・マムをぶっ飛ばして魚人島をナワバリにしてしまえばそれでいいようにも思う。

ルフィが魚人島をナワバリにする頃には「四皇」になっている!?

海賊の往来が多い魚人島は、大海賊の名前を使って島の秩序を保っている。

この2年間はビッグ・マムの名前で、それまでは白ひげの名前で魚人島は守られていたわけなんだけど、両者とも、新世界の海に君臨する「四皇」の海賊である。

ルフィもいよいよ「5億」の賞金首にまでなったんだけど、魚人島を守るからにはやっぱり「四皇」のような、それだけで大海賊であることを象徴するような「肩書き」も必要かもしれない。

黒ひげが「四皇」と呼ばれるようになったのは、白ひげ海賊団残党との戦い——世に言う〝落とし前戦争〟に勝ってからとのことだけど、ルフィがカイドウに勝つか、ビッグ・マムに勝つかしたときには、ルフィも「四皇」と呼ばれることになるのかもしれないね。

ジンベエの夢が麦わらの一味の〝偉大なる航路(グランドライン)〟制覇へとリンクする必要がある!?

麦わらの一味に新しい仲間が入るとき、あるいは、一時的に離脱していた仲間がもどってくるとき、どこかしらのタイミングで〝○人目〟というタイトルがつけられたエピソードが入る傾向にあるんだけど、ジンベエが「タイヨウの海賊団の仲間たちの身の安全」と「魚人島の平和」の両方を確保して麦わらの一味に加わったとしても、それだけではただ一味といっしょに冒険できるというだけであり、〝9人目〟と呼ばれる仲間にはなれないのかもしれない。

このことに関してはただの推測になってしまうんだけど、〝○人目〟というタイトルのエピソードが入ったクルーたちというのは、その者個人の夢と一味全体としての夢がうまくかみ合っている傾向にあると思う。

つまり、ジンベエの夢と麦わらの一味の〝偉大なる航路(グランドライン)〟制覇の夢がうまくかみ合ったときにようやく、〝9人目〟というタイトルがつけられたエピソードが入るんじゃないかなと感じる。

ジンベエの夢については、現段階では何ともいえないんだけど、やっぱり根強く残っている魚人の差別問題を根本から解決することになるんじゃないかと思う。

その解決方法の具体的なこともまだわからないんだけど、ルフィの〝Dの意思〟だとか、「〝ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)〟を誰かが見つけたとき世界はひっくり返る」という白ひげの発言なんかが関わってくるんじゃないかなと思う。

ジンベエ個人の夢が「〝偉大なる航路(グランドライン)〟最果てへの到達」へとつながってようやく、〝9人目〟として麦わらの一味の仲間になれるんじゃないかな。